ビジコムのPOSレジで店舗経営を効率化しよう!【特徴・メリット・導入事例】

当サイトではプロモーションリンクを利用しています。

POSレジ運用

busicom pos レジとは、ビジコム社が提供するインボイス対応のクラウド連動POSレジです。小売店や飲食店、農産物直売所など、さまざまな業種で導入できるPOSレジで、販売・在庫・顧客・ポイント管理などの機能が充実しています。また、キャッシュレス決済やセミセルフレジ、免税販売などの最新のニーズにも対応できます。

busicom pos レジの特徴を表にまとめてみました。

特徴説明
インボイス対応2024年10月から始まったインボイス制度に対応しており、インボイス対応レシートを発行できます。
クラウド連動クラウド店舗本部管理システム「TenpoVisor」と連動して、複数店舗の売上や在庫などの情報をリアルタイムで一元管理できます。
キャッシュレス決済40種類以上のキャッシュレス決済と連携でき、スマホのQRコード決済やクレジットカード、電子マネーなどの決済方法に対応できます。
セミセルフレジ自動釣銭機と連動して、釣銭のミスを防ぎ、現金収支を合わせることができます。また、お客様に自分で会計してもらうことで、非接触・非対面のレジを実現できます。
免税販売eあっと免税と連動して、免税販売や免税電子化に対応できます。2024年4月から始まった新制度や「Visit Japan Webサービスの二次元コード」の読み取りにも対応しています。
スマホアプリ連携LINEミニアプリ「みせめぐMini」やモバイルオーダー「みせめぐオーダー」と連動して、スマホでの集客や注文に対応できます。
ソフト連携TKCやMJSなどの会計ソフトとAPI連携でき、販売データの連携や会計処理の効率化ができます。
選べるハードウェアタッチパネルPCやタブレット、POS筐体など、お店のイメージや使い方に合わせてPOSレジのハードウェアを選べます。

busicom pos レジは、25年間値上げせずに提供されており、10年間ご利用で月額料金が半額になる10年割もあります。また、無料サポートやバージョンアップも充実しており、長く安心してご利用いただけます。

busicom pos レジは、お店の課題を解決し、DX推進をサポートするPOSレジです。

参考にしてください。

POSレジ選びは慎重に。実際の事例をまとめた、スマレジの資料に成功の秘訣があります!

ビジコムのPOSレジはなぜおすすめなのか?【製品マニュアル・カタログ・ドライバのダウンロード方法も紹介】

こんにちは、ビジコムのブロガーです。 今回は、ビジコムのPOSレジについて、その特徴やメリット、導入事例などをご紹介します。 また、製品マニュアル・カタログ・ドライバのダウンロード方法もお伝えしますので、ぜひ最後までお読みください。

ビジコムのPOSレジとは?

ビジコムのPOSレジとは、販売・在庫・顧客管理が行えるキャッシュレス対応の高機能POSレジです。 クラウド連動で複数店のPOS売上・マスタ管理なども可能にする店舗本部管理システム「TenpoVisor」と連携して、店舗経営全体の見える化を実現します。 また、インボイス対応レシートや免税電子化対応など、最新の法制度にも対応しています。

ビジコムのPOSレジには、以下のような種類があります。

POSレジ名特徴
BCPOSタッチパネルPCとプリンターが一体型のオールインワンPOSレジ。コンパクトでスタイリッシュなデザインで、店舗の雰囲気に合わせて選べる2色展開。
リアレジマルチハード・マルチOS・マルチ運用の使い方自由なPOSレジ。タブレットやスマホなど、お好みのデバイスでレジ操作ができる。
eあっと免税免税販売に特化したPOSレジ。免税電子化対応で、紙の免税書類を廃止できる。

ビジコムのPOSレジのメリットは?

ビジコムのPOSレジを導入すると、以下のようなメリットがあります。

  • 販売・在庫・顧客管理が一元化できるので、業務効率が向上します。
  • クラウド連動で、リアルタイムに売上や在庫などの情報を確認・管理できるので、経営判断に役立ちます。
  • キャッシュレス決済やインボイス対応など、最新の法制度にも対応できるので、安心して運用できます。
  • タッチパネルPCやタブレットなど、様々なデバイスでレジ操作ができるので、お客様に快適なサービスを提供できます。

ビジコムのPOSレジの導入事例は?

ビジコムのPOSレジは、様々な業種・業態のお客様にご利用いただいています。 以下は、その一部をご紹介する導入事例です。

  • [飲食店] リアレジを導入したことで、テーブルオーダーがスムーズになり、お客様の待ち時間が短縮された。また、キッチンプリンターと連動して、調理の手順も効率化された。
  • [小売店] BCPOSを導入したことで、レジ操作が簡単になり、スタッフの教育も容易になった。また、キャッシュレス決済やインボイス対応など、最新の法制度にも対応できた。
  • [免税店] eあっと免税を導入したことで、免税電子化に対応でき、紙の免税書類を廃止できた。また、免税販売の手続きも簡単になり、お客様の満足度が向上した。

製品マニュアル・カタログ・ドライバのダウンロード方法は?

ビジコムのPOSレジの製品マニュアル・カタログ・ドライバは、ビジコムのホームページからダウンロードできます。 以下の手順で、ご希望の製品のマニュアル・カタログ・ドライバを探してください。

  1. ビジコムのホームページにアクセスします。
  2. メニューの「ハードウェア一覧」をクリックします。
  3. 「各マニュアル・カタログ・ドライバ」の項目をクリックします。
  4. ご希望の製品のマニュアル・カタログ・ドライバのリンクをクリックします。
  5. ファイルが開くか、保存先を指定するダイアログが表示されます。

以上で、製品マニュアル・カタログ・ドライバのダウンロードは完了です。

まとめ

今回は、ビジコムのPOSレジについて、その特徴やメリット、導入事例などをご紹介しました。 また、製品マニュアル・カタログ・ドライバのダウンロード方法もお伝えしました。 ビジコムのPOSレジは、店舗経営全体の課題解決に役立つ高機能POSレジです。 ぜひ、ビジコムのホームページで、詳細な情報をご覧ください。

POSレジ選びは慎重に。実際の事例をまとめた、スマレジの資料に成功の秘訣があります!

記事の監修者情報
たいちゃん

様々な失敗を通して、わかりやすい運営が重要だと気付く
売上最大化へ - 実績豊富なPOSシステム導入の実績
当ブログの使命:
最新のPOSレジシステムを通じて、小売業界の皆様の業務効率化と収益向上をサポートします。
実績:
小売業界での10年超の経験
多業種27店舗以上へのPOSシステム導入実績
(飲食、小売、美容、アパレル、カフェ、書店など)
システム導入後1年以内に平均28%の売上増を達成

私たちの専門知識を活かし、貴店の成長をお手伝いします。

たいちゃんをフォローする
POSレジ運用
たいちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました